インフルエンザ予測時、全国民に予防接種案を国会へ

インフルエンザ流行が予想されたときに、全国民を対象にワクチンの接種を強制しようとする動き、かな。

誰が予想するのか、どの程度で流行とするのか、拒否権はないのか、曖昧ですね。

厚生労働省の国会提出法案ページには特に記載がないようですが。

賛否の議論をしているのだろうか。もしくはこれからするのか。議論をせずに法律で強制しようとしているなら、それは違うだろうと思いますが。

ワクチン効力に疑問符が投げかけられている論もあり、その辺りを含めて議論を進めて欲しい。

[報道]

強毒性新型インフル予測時、全国民に予防接種へ : 政治 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

[参考]

厚生労働省が今国会に提出した法律案について “第180回国会(常会)提出法律案”|厚生労働省

広告

コメントを残す(メールアドレス、名前、ウェブサイトは任意入力)

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中