年内で原発6基分の電力確保な見込みか

原発に変わる代替発電といえば、馴染みがあるのは太陽光発電なのかな。

でも、太陽光発電だけに絞らなくても選択肢は他にもある。

水力発電といえばダムが思い浮かんで大規模な印象を持つけれど、農業用水路などの小電力だが手軽な発電もある。

海に出れば波の上下振動を利用する波力発電なども。

設置地域と用途と効率を考慮して適材適所を考えるのがよいのだろう。

[報道]

太陽光発電、年内600万キロワットへ 原発6基分 家庭向け需要が急増

[参考]

太陽光発電 – Wikipedia

発電 – Wikipedia

広告

コメントを残す(メールアドレス、名前、ウェブサイトは任意入力)

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中