各地での原発署名運動

市民団体の署名運動という報道をよくみかける。

誰かが言っているから反対だ、と署名しただけで満足する行為に意味を見出せないが、みんなで決める会のHPを拝見すると、そういうものではなさそうだ。

ただ闇雲に反対ということではなく、説明会を開いて自分達で考えようという側面を持っているように思えた。

原発廃止により何を得て、何を失うのか。どのような道筋があり、どのような状況が生まれるのか。

そういったことを知った上で、どういう立場を取るのかを考える。

すべてを一気に解決することは困難だが、ひとつずつ解決の糸口を探るのならば何とか前に進める。

そして何より、活動を継続することが重要だろう。

[報道]

柏崎刈羽原発:再稼働是非、住民投票で 署名集めへ市民団体 /新潟- 毎日jp(毎日新聞)

[参考]

みんなで決める会~「原発」新潟県民投票を成功させよう! – さようなら柏崎刈羽原発プロジェクト

『柏崎刈羽原発の閉鎖を訴える科学者・技術者の会』

「浜岡再稼働問う住民投票を」 住民団体が署名活動へ 静岡 – MSN産経ニュース

原発県民投票・静岡

野田首相が訪米予定

訪米が民主党初とは知らなかった。

TPP参加表明の効果か。

石原氏の尖閣諸島購入は、平たくいえば進展なしかと思ったが、安全保障を会談するなら、話を絡めるつもりかもしれないな。

[報道]

野田首相、民主党政権となって初のアメリカ公式訪問へ出発

[参考]

石原氏の「尖閣諸島購入」構想はわが国の台頭に対抗=中国 [サーチナ]

石原都知事の「尖閣諸島購入」発言は私心から(1)=中国メディア [サーチナ]

石原都知事の「尖閣諸島購入」発言は私心から(2)=中国メディア [サーチナ]

全国首長会議で『脱原発をめざす首長会議』を設立

脱原発で、原発依存を徐々に無くそうという趣旨ならば、例えば、菅直人氏が顧問の自然エネルギー研究会とか趣旨があうような気がするが。

そんな団体との横のつながりは持たないのかな。

単発で活動するよりも、より大きい守備範囲を持てると思うのだけれど。

[報道]

時事ドットコム:「原発ゼロ実現を」=全国首長会議が結成-東京

[参考]

自然エネルギー研究会(リニューアボー) | Renewable Energy Research Association

駄々っ子なんていう表現は気持ちよいものではないな

気に入らないからと揶揄する発言を行っていったい何が進展するというのだろう。

相手に求めるだけの一方的な要求が何を生み出すというのだろう。

関電の報告を指摘するにしても、双方で歩み寄る努力をしているのだろうか。

[報道]

福井・大飯原発:再稼働問題 関西広域連合委、夏の節電でPT設置 知事「駄々っ子のよう」、関電に戦略要求 /滋賀- 毎日jp(毎日新聞)

[参考]

大飯再稼働:「原発か節電か」橋下市長が住民に選択訴え- 毎日jp(毎日新聞)

尖閣購入の進捗

いまは、どうなっているのやら。

野田首相への上陸申請の続報もなく、何かしら進捗しているのかな。

実態がよくわからないが、中国からの反感報道はよく流れる。

週刊朝日の記事にて田原総一朗氏は、

「石原発言」は、こうした批判が出ることを、むしろ期待していたのではないか。

と指摘している。

石原氏は、尖閣購入発言を行う渡米前に物議を醸すという発言をしているから、それくらいは期待しているだろうな。

でも、意図したとおりに進捗しているかどうかは別問題。

[報道]

レコードチャイナ:<尖閣問題>石原都知事支持の論調に中国から怒りの声、「両国の教育に間違い」の意見も―中国版ツイッター

[参考]

石原知事の「尖閣買う」発言 田原総一朗氏「問題は政府の無責任」

李登輝氏「尖閣は日本の領土」…中国で改めて非難の声 2012/04/25(水) 10:42:14 [サーチナ]

石原氏が尖閣への上陸を求め、野田首相に面会要請=中国 2012/04/25(水) 09:46:57 [サーチナ]

2011年の緊急発進は425回

報告によれば、いずれの緊急発進も領空侵犯には至っていないようだが、何度もトライしているところをみると、情報の正確性を高めようとしているのだろうな。

それはわかるとして、その情報をもって何に備えようとしているのかはわからない。

ロシアが247回で中国が156回、台湾が5回、北朝鮮が0回、その他が17回、全体で425回。

意外にも北朝鮮が0回というのが印象的。

回数は少ないが台湾も絡んでいるようだ。

それにしても、その他の17回とは何だろう。

[報道]

時事ドットコム:11年度の緊急発進425回=対中国機1.6倍-防衛省

[参考]

ロシア軍機:日本周辺空域を飛行 防衛体制の情報収集か- 毎日jp(毎日新聞)

防衛省・統合幕僚監部ホームページ

航空自衛隊の役割~空からの防衛~ | [JASDF] 航空自衛隊

スクランブル – Wikipedia

科学的知見のない大飯安全宣言

どんな検証報告や統計データを参考にしたのかは不明だが、一切の分析を考慮しなかったというわけではないだろう。

ただ、それらを踏まえても、政治的判断を優先して安全としたということか。

政府として意図する本当の理由を指し示すことをせず、指摘されると崩れ去る脆弱な安全宣言を発表することを選択したと。

何をおいても政治的判断が優先されたのならば、橋下氏から提出された8提案も受け取ったという実績を作るだけで、内容の議論まで及ぶかは怪しくなる。

神戸市が8提案の検討を進めているが、途中経過では一部の提案は支持しない模様。

それは、それぞれの立場というものを反映してのことだろう。

大飯原発の再稼動を進めるのならば、8提案を検討して、そこに国としての立場を反映して欲しいものだ。

[報道]

橋下市長「国民はだまされるな」…大飯安全宣言 : 政治 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

大飯安全宣言、絶対おかしい…8提案の橋下市長 : 政治 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

[参考]

大阪市の全原発廃止案、神戸が共同提案見送りへ : 政治 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

大飯、京都・滋賀知事から理解得られず…経産相 : 政治 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

今夏の電力は不足するのかしないのか

関電が再度試算したデータによれば、今夏の電力は足らないという。

政府発表による全国の電力も不足する方向であると。

しかし、以前の記事に記載したが、大阪府市エネルギー戦略として試算したデータでは、今夏の電力は足りると発表を行っている。

この水掛け論は、何を意図しているのやら。

[報道]

関電管内、7月19.3%・8月16.3%の電力不足となる見通し | 国内 | 原発・エネルギー政策 | Reuters

[参考]

時事ドットコム:夏の電力0.4%不足=関電は2桁、北海道・九州も-節電不可避・各社需給見通し

原発ナシでも今夏の電力はヤリクリできると大阪府市統合本部

ISEP ブリーフィングペーパー

政府と民主党の見解が不一致というより混乱というべきか

大飯原発以外は夏以降としていたが、数日と経たずにもう見解が分裂しているという。

伊方原発にしても反対派は存在するわけで、そんな伊方原発に大飯原発と比べてどんな優位性を見出したのやら。

前原氏に問いただす、というより、仙石氏に質問したほうがよいのだろうな。

[報道]

時事ドットコム:伊方原発再稼働、現組織で=政府・民主内に推進論-大飯の難航を懸念

[参考]

大飯以外の原発再稼働、手続きは夏以降と経産相 : 電力 : 特集 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

伊方発電所 – Wikipedia

フィリピンと中国が南シナ海で睨み合い

尖閣諸島における中国とのイザコザは収まること無く続いていて、石原知事の尖閣諸島購入発言でさらに拍車がかかっている。

中国が手当たり次第に喧嘩を売っているのか、あるいは、今までの放置状態を改めた国が売っているのか定かではないが、似たような領土問題は、何も日本だけでもなく。

フィリピンと中国。この穏やかではない対峙にアメリカとロシアが加わり。

当事者が増えるのはよいが、問題が複雑化しないことを祈る。

[報道]

「中国の侵略にノーを」南シナ海で中国とフィリピンが対峙=領事館前で抗議集会―フィリピン

[参考]

黄岩島 – Wikipedia

中国とロシアの海軍が来週から黄海で合同軍事演習、近年最大規模

米比合同軍事演習、フィリピン「中国を挑発する意図はない」―中国メディア

「アリが象を傷めつけることはできない」領海問題でにらみ合い続くフィリピン国防相が発言―中国メディア