イランの核利用方針を民生利用なら容認と米国

原発利用さえも認めないという勢いに思えたが、いくらか態度が変わってきているのか。

同師が2月の演説で「核兵器を追求しない」と述べたのに対し、これを証明すれば、核の民生利用を支持する考えを示したという。

どのように証明するのかで揉めそうではあるが、この方向でなら議論の余地があるというもの。

[報道]

時事ドットコム:核兵器断念なら民生利用容認=イラン最高指導者に伝言-米大統領

広告

コメントを残す(メールアドレス、名前、ウェブサイトは任意入力)

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中