政策は消費税法案だけではなく

相変わらず消費税法案が絶賛報道中ですが、他の事案ももちろん進行中。

例えば、郵政法案。

小泉内閣が推し進めた郵政民営化ですが、現在の状況は、当時とは違う着地点を目指している模様。

アメリカとTPPも絡んで少し複雑な雰囲気で。

日本政府がどういう舵取りを行うのか、気になります。

[報道]

時事ドットコム:郵政法案、審議入り=12日にも衆院通過

[参考]

時事ドットコム:郵政法改正案に懸念=「TPP協議困難に」と警告も-米欧業界

朝日新聞デジタル:郵政見直し法案に「強い懸念」 欧米16業界団体が声明 – 経済

郵政民営化法改正案は日本郵政優遇 – MSN産経ニュース

広告

コメントを残す(メールアドレス、名前、ウェブサイトは任意入力)

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中