各地での原発署名運動

市民団体の署名運動という報道をよくみかける。

誰かが言っているから反対だ、と署名しただけで満足する行為に意味を見出せないが、みんなで決める会のHPを拝見すると、そういうものではなさそうだ。

ただ闇雲に反対ということではなく、説明会を開いて自分達で考えようという側面を持っているように思えた。

原発廃止により何を得て、何を失うのか。どのような道筋があり、どのような状況が生まれるのか。

そういったことを知った上で、どういう立場を取るのかを考える。

すべてを一気に解決することは困難だが、ひとつずつ解決の糸口を探るのならば何とか前に進める。

そして何より、活動を継続することが重要だろう。

[報道]

柏崎刈羽原発:再稼働是非、住民投票で 署名集めへ市民団体 /新潟- 毎日jp(毎日新聞)

[参考]

みんなで決める会~「原発」新潟県民投票を成功させよう! – さようなら柏崎刈羽原発プロジェクト

『柏崎刈羽原発の閉鎖を訴える科学者・技術者の会』

「浜岡再稼働問う住民投票を」 住民団体が署名活動へ 静岡 – MSN産経ニュース

原発県民投票・静岡

広告

コメントを残す(メールアドレス、名前、ウェブサイトは任意入力)

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中