悟り

人を知ること。

それを理解したとき、それは終わりではなく始まりであることを知る。
何かを得たならばそれはただの副産物です。

この観念は現代において変質していると考えています。

アセンションと似たような境遇で、仰々しい神々しい特別である、といった意味合いが付与され過ぎている。
もし、この観念を得たと得意になる者に遭遇したら、その本質を問うてみてください。

広告