乗合タクシーで初逮捕

記事から、

府警によると、無許可の乗り合いタクシー営業での逮捕は全国初。近畿運輸局から通報があり捜査を進めていた。

タクシーの乗り合いなんて、よく見かける光景なのだが、要するに、サービス提供側で不特定多数にアプローチすると、乗合タクシーということになって、それには一般的なタクシー営業とは別の営業免許がいるようだ。

サービス利用者側で相談して乗る分には構わない模様。

路線バスなどが商売上がったりになるからかな。

サービスの共生を考えてということだろうが、利便性との共生も考えて欲しいもんだ。

しかし、罪状をみる限り、報道で、逮捕者の氏名を公開までする必要性は疑問だな。

[報道]

中日新聞:無許可でタクシー乗り合い容疑 運転手、初の逮捕:社会(CHUNICHI Web)

[参考]

乗合タクシー – Wikipedia

広告

コメントを残す(メールアドレス、名前、ウェブサイトは任意入力)

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中