切抜帳20120528

うちわ1枚6千円程度が大体の相場な感じの水うちわ。水に浸して扇げば、体感で2度下がるとかなんとか。でも、うちわに使うような天然ニスの防水効果はそれほど高くはないと思われ。ワンシーズン6千円で使う潰す気なら止めないが。

前を向かずに手元しか見てないから対面ですれ違うとき、どっちに避けたものだか迷う。ヘッドホン付けている人にはクラクションすら聞こえないようだし危ないのは間違いない。しかし規制されないとそんな事も分からないのかというのもナンダカね。

使わぬ学びは学ばぬに同じ。これこそ知識を実践している様。そして、何より、楽しんでいる。

三人寄らば文殊の智恵になってくれればよいのだけれど、得てして、どうにも、気が大きくなってしまうのか。

この前は15%を推すようなことを言っていたが、どうするのかな。

取り出し実験を7月に。続報が気になる。

賛成派は試験焼却で既成事実を作り出し、反対派は段々と過激さを増していくと。

似たようなニュースが他にもあって「29日も寒気が上空に居座り、不安定な天気の予報」てな感じ。寒気の影響が強いようだ。

顔料を染み込ませた布で放射性セシウム除去と。要するにフィルターなのだから、その布は濃度が増すと。除去後の布はどう処理するのだろうか。

野田首相は1回のつもりと受け取れる発言だが、別の記事をみると「30日に首相と小沢氏が会談 NHKニュース」輿石幹事長は何度でもといった風。意見の相違はご愛嬌か。

広告

切抜帳20120527

どこの虎の穴だと思ったが、参考にできる見本を提示していたりするから何も教えずというわけでもないようだ。試行錯誤でとにかく実践しろというこったね。

反対派が押し切ったか。

機体にペイントしているアレらは特別塗装機というのを初めて知った。

切抜帳20120526

たまには少し趣を変えて、斜め読みな感じで。

亀井静香氏の公式サイトは4月30日からお知らせ更新がなく、今は何をしているのだろうかと気になった。

先日に、静岡県島田市が受け入れた震災がれきからコンクリート混入が見つかった件。あれも岩手県からだったけれど、その辺りは置き去りか。

石川県加賀市の加賀温泉郷をPRするための宣伝費用に225万円を計上と。レディーガガ氏のアレ的行動には方々から横槍が入るのが常だけれど、こちらのレディーカガは何ら問題はないと。てか、税金投入先に駄洒落でよいのかい?

大阪市内ではあるが、いろいろと飛び火してるね。

長期的には原発は廃止だとかなんとか枝野経済産業大臣は発言していたような。また発言を撤回しなきゃいいが。

震災がれきを活用しているとこは活用している。

意見の相違から関係が疎遠になるのはナンダカ悲しいな。

ステテコという名称を変えたほうがよいのではなかろうか。

相変わらずというか、さすがというか、民主党は論点を外してくるね。