バックマスキング

いわゆるサブリミナルですね。

潜在意識に直接的に影響を与える技術で、バックワードマスキングとも表現されています。この技術は映像と音響で効果が倍増します。

潜在意識に影響を与える技術なので顕在意識を主体として生活する我々には気付き難い効果を持ちます。知らないうちに影響を受けている、といったものです。

技術の効果や影響の真偽は定かではないですが、理論としてこういうモノがあると知っていることは無駄にならないでしょう。

そして、その現象がどの方向性で効果を狙っているかを知ると、その効果の善悪に関わらず意識への影響を受容しつつ選択できる可能性がある、と僕は考えています。

とはいえ、わかっていながら地雷原に飛び込むのは懸命な判断とは言い難く。精神力は有意義な学びをしっかりと取捨選択する方向に使用した方がよいかと考えます。

広告

コールドリーディング

会話技法のひとつで、いかにも相手の心を読んでいるかどこかから啓示を受けているかのような錯覚を与える。

実際には、外観、挙動、文体、言動などを観察して、その結果から幅を持たせた言葉を選んで会話をしている。

回避方法は簡単。

これは勝手に自分でそう思い込んでしまう反応を利用しているので、そこは受容して、それを認めた上で、疑問点を質問していって具体的な説明を求めればよいです。

そうすれば、コールドリーディングだろうが何だろうが自分にとって有益な情報源に成りえます。