円と人民元の直接取引を6月1日から開始

記事から、

安住財務相は「取引コストの低下や金融機関の決済リスクの軽減というメリットがあり、両国通貨の利便性の向上、東京市場の活性化にも資する」と述べた。

円と人民元の間にあったドルへの交換手数料がなくなれば、企業利用が増加して活性化に繋がるとか言いたいのかな。

しかし、どうだろうね。

人民元絡みの為替が安定するようにも思えないし、どこに見込みを見出したのか。

[報道]

円・人民元、6月1日から直接取引 安住財務相が表明 – MSN産経ニュース

[参考]

円と人民元:直接取引拡大へ 日中政府が始動- 毎日jp(毎日新聞)

円・人民元直接取引へ:日中間の貿易円滑化に期待- 毎日jp(毎日新聞)

広告