2011年の緊急発進は425回

報告によれば、いずれの緊急発進も領空侵犯には至っていないようだが、何度もトライしているところをみると、情報の正確性を高めようとしているのだろうな。

それはわかるとして、その情報をもって何に備えようとしているのかはわからない。

ロシアが247回で中国が156回、台湾が5回、北朝鮮が0回、その他が17回、全体で425回。

意外にも北朝鮮が0回というのが印象的。

回数は少ないが台湾も絡んでいるようだ。

それにしても、その他の17回とは何だろう。

[報道]

時事ドットコム:11年度の緊急発進425回=対中国機1.6倍-防衛省

[参考]

ロシア軍機:日本周辺空域を飛行 防衛体制の情報収集か- 毎日jp(毎日新聞)

防衛省・統合幕僚監部ホームページ

航空自衛隊の役割~空からの防衛~ | [JASDF] 航空自衛隊

スクランブル – Wikipedia

広告

米朝合意から米特使が北京入りし北朝鮮と会談予定

この米朝合意というのは、下記の2月29日のことだと思われる。

もうそろそろ議論が前に進んでもよいのではなかろうか。期待して見守りたい。

[報道]

米朝合意に基づき…7日会談で米特使が北京へ(テレビ朝日系(ANN)) – Yahoo!ニュース

[参考]

米朝合意、北朝鮮新体制の変化を意味せず=関係筋 | ワールド | Reuters