尖閣諸島国有化に関して中国内報道

記事より、

国営新華社通信も8日夜、日本政府による国有化方針について「火遊びにほかならない」と批判する論評を配信した。この中で「国内の政治や経済が困難に直面するなか、対外的な矛盾をつくり出して国内の矛盾を帳消しにしようとするのは無責任なやり方だ。国内の問題は解決できないばかりか、中日関係の大局と地域の安定に影響を及ぼし、最終的には日本の利益も損なうだろう」と指摘した。

中国が前から主張している『核心的利益』とやらの線だねコレ。路線は相変わらず。

しかし、別な路線というか、

ただ、共産党機関紙「人民日報」や一般紙は全体的に地味な扱いで報じており、反日世論の高まりから不測の事態が発生したり、政府批判に転じたりすることを警戒する当局が統制しているとみられる。

どちらかというと、こちらの反応の方が、まともだと思うのだが、コッチの路線になると情報統制という表現になるのがナンダカな。

[報道]

尖閣国有化:中国「日本の一方的行動 絶対許さない」- 毎日jp(毎日新聞)

広告

政府が尖閣諸島の国有化方針を明確化

記事より、

「我が国固有の領土で、歴史的にも国際法上も疑いがなく、現に有効に支配している」

外務省の言い分は昔から変わらない。この言い分を律儀に守ってか言い訳にしてか、内閣も何ら有効な手は打たず、ノラリクラリとやっていた。

が、他の記事で、

野田佳彦首相は、東京都が購入を計画している尖閣諸島(沖縄県石垣市)を国有化する方針を固めた。

石原都知事が尖閣諸島購入に踏み切っても、その基本姿勢はサッパリと変わらないなと思っていたが、少し変化が出てきたか。

しかし、さらに他の記事では、

野田首相と以前面会した際も「買いたい意向があるなら念書を交わして、都が取得してから国に渡すのはどうか」と持ちかけたが、はっきりした返事はなかったという。今回の国の対応を「単なる人気取りだろう。本当に買う気があるなら、もっと前から言うべきだ。やることが粗雑だ」と批判した。

意思疎通が取られていないのか、石原都知事は批判気味。

まあ、中国からの対立回避用に、内閣と東京都で対立構造を形勢しているのかもしれないな。

[報道]

尖閣国有方針、中台の反発必至…摩擦激化リスク : 政治 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

[参考]

尖閣諸島:国有化の方針 政府、都知事に伝達- 毎日jp(毎日新聞)

尖閣国有化:「粗雑だ」石原知事、国の対応を批判- 毎日jp(毎日新聞)

中国調査船がEEZを領海侵犯なんて予定通り以外にどう表現する

記事には、

11管によると、尖閣諸島周辺で、日本の同意を得ずに航行したり、事前通報と異なる海域を航行したりする中国の海洋調査船が確認されたのは今年初めて。

意識して読むことでもないが、初めては初めてでも「今年」初めてということで。

去年以前なら、中国関係でEEZの領海侵犯なんてザラだということ。

今回、海洋調査の事前通報があったが、予定通りというか、その通知区域とは離れた場所で調査を行っていたと。

わかっていても見守るしか手立てがないのがもどかしい。

警告を受けても無応答、どころかそのまま調査続行とか明らかな挑発行為だが、しかしまあ、いったい相手は何がしたいのだろうね。

その強気はどこから来るのか。太平洋に向けて同時期に出向した中国海軍の存在があるから、かは知らないが。

こんな状況で日本側が威嚇射撃をしようものなら、太平洋でうろうろと演習しているらしい中国海軍が黙っているとは思えない。

[報道]

中国調査船が尖閣沖のEEZ内に  – MSN産経ニュース

中国海軍の艦隊と中国人活動家の抗議船

中国海軍の動きを語る記事、

通過したのは駆逐艦、フリゲート艦、補給艦。海自哨戒機が13日午後1時ごろに屋久島の西約410キロの海域で発見し、14日午前に同海峡を通過したのを確認したという。太平洋で訓練を行うとみられる。

フィリピンとの荒立てを回避するために東シナ海や南シナ海なりを迂回した、といえなくもない。

が、別の記事では、尖閣諸島へ向けて抗議船なる怪しげな船が出航している。

【広州支局】尖閣諸島(沖縄県石垣市)の領有権を主張する中国や香港、台湾などの華人系団体で作る「世界華人保釣連盟」(本部・香港)の幹部は14日、本紙に対し、中国人活動家を乗せた抗議船が中国福建省から尖閣諸島に向けて出航したことを明らかにした。

記事に関連性はないが、地域には関連性があるようにみえる。

中国海軍と中国人活動家。艦隊と抗議船。

妙な時期に妙な取り合わせだ。

[報道]

中国海軍の艦艇3隻、大隅海峡通過…防衛省監視 : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

[参考]

尖閣諸島に向け中国から抗議船出航…活動家乗せ : 国際 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

尖閣諸島は元々から日本の領土と李登輝元総統

昔から一貫した発言をしている。

別の記事、

2010年9月に起きた尖閣諸島沖で海上保安庁の巡視船と中国の漁船が衝突した事件について、日本政府が漁船の船長を釈放したことを「きわめて遺憾だ」と語った。

この時にも尖閣諸島は日本の領土だと語っている。

穏やかではない台湾で活動しつつもこういった発言を繰り返すその一貫性に、時々、外圧は大丈夫なのかなと心配になるほどに。

[報道]

李登輝元総統、中国の学生に「尖閣は日本領」 台湾の講演で – MSN産経ニュース

[参考]

「尖閣諸島は日本の領土」、李登輝元総統が改めて言及―台湾

尖閣購入の進捗

いまは、どうなっているのやら。

野田首相への上陸申請の続報もなく、何かしら進捗しているのかな。

実態がよくわからないが、中国からの反感報道はよく流れる。

週刊朝日の記事にて田原総一朗氏は、

「石原発言」は、こうした批判が出ることを、むしろ期待していたのではないか。

と指摘している。

石原氏は、尖閣購入発言を行う渡米前に物議を醸すという発言をしているから、それくらいは期待しているだろうな。

でも、意図したとおりに進捗しているかどうかは別問題。

[報道]

レコードチャイナ:<尖閣問題>石原都知事支持の論調に中国から怒りの声、「両国の教育に間違い」の意見も―中国版ツイッター

[参考]

石原知事の「尖閣買う」発言 田原総一朗氏「問題は政府の無責任」

李登輝氏「尖閣は日本の領土」…中国で改めて非難の声 2012/04/25(水) 10:42:14 [サーチナ]

石原氏が尖閣への上陸を求め、野田首相に面会要請=中国 2012/04/25(水) 09:46:57 [サーチナ]

沖縄知事が石原知事と会談を希望

沖縄県知事は、議論促進になり有意義。尖閣諸島購入発言に関して考えを直接聞きたいと発言。

埼玉県知事は、固有領土という主張で十分なのに尖閣購入の意図が不明という。

千葉県知事は、毅然たる態度を取る姿勢は支持の立場。

同じ問題に対してこれほどの違いが出ると。

思想や立場によって意見は変わるのはわかるが、あまりに違うな。

[報道]

石原知事の考え、直接うかがいたい…沖縄知事 : 政治 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

[参考]

埼玉知事「尖閣、買い上げる意味わからない」 : 政治 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

森田知事、石原知事を支持「毅然たる態度を」 : 政治 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

石原知事「政府、なぜ中国に反発しないのか」 : 政治 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

石原知事「前から自民党もダメだった」尖閣対応 : 政治 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)