液体と固体のハザマ

記事より、

非ニュートン流体は、キリストの奇跡を再現するトリックに使われるだけでなく、人命も救う可能性がある。現在、非ニュートン流体をケブラーに注入することで、「流体の防護服」を開発する取り組みが複数の研究機関で進められているのだ。そのような素材は、動きやすい軽さと流動性を維持しながら、弾丸を止める堅牢性を発揮すると考えられている。

本気で水上歩行のトリックとして利用する者がいたら、ソイツは残念な人として認定だろう。

それはともかく、『ウーブレック』といった、こういう知識を把握しておくのは悪くない選択だ。

[報道]

奇跡じゃない! 「液体の上を歩く動画」の物理学+(1/3ページ) – MSN産経ニュース

[参考]

スライム – Wikipedia

広告